山小屋について

蓼科山頂ヒュッテの歴史

写真で見る蓼科山頂ヒュッテ

1959年に小屋を設立以来、1999年の大幅な改築工事、その後の修繕や内装整備を経て、いまの蓼科山頂ヒュッテがあります。

1999年改築時には太陽光発電を取り入れ、ようやく電気が使えるように。

ピアノとスピーカーなどの音響設備を小屋に整えると、蓼科山頂ヒュッテ初となる山頂音楽祭を、山の標高(2,530m)に因み2000年5月30日に開催しました。

その後も音楽祭の開催などさまざまな催しを行いながら、多くの人たちの支えのお蔭で現在にいたっています。

 

これまでのあゆみの一部を写真でお楽しみください。

自然と音楽のハーモニー

大自然の中で、音楽をお楽しみいただけます。
ぜひ山頂にてお好きな音楽を聴きながら、ほっと心と身体を休めてみませんか?

ステレオ ETONE製 真空管アンプとオーディオシステム

CDをお持ちいただいてお好きな音楽をお楽しみいただくこともできます。
(電力事情により、時間の制約がある場合もございますので、ご了承ください。)

ピアノ

スタンドピアノがあります。心得のある方は演奏いただけますのでお楽しみください。

自然エネルギーの利用

山頂では、電気もガスも水も自由に手に入りません。
そのため、私たちは自然の恵みをいただきながら小屋を運営しております。

電力

太陽光発電と風力発電を併用しています。天候の状況次第では、補助発電機を使用しています。

●ソーラーパネル 約60枚 3kw
●BATT    12V、1KAh×2系統
●インバータ   1.8kw、1.5kw

天水(雨水)をタンクに貯蔵して使用しています。

●雨水タンク   容量 5トン × 3基

トイレ

自然環境に考慮した三層式のバイオ浄化で処理しています。

蓼科山頂ヒュッテ

TEL:090-7258-1855(山小屋直通)

長野県茅野市北山冷山1205 蓼科山頂上

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

© 2020 Tateshina Sancho Hutte. All rights reserved.